プロアクティブには大きく分けると3ステップの工程に分かれています。
それぞれのステップには明確な役割と意味がありますので、
ステップ毎にどのような役割があるのか理解し正しく使う参考にしてください。

STEP1 洗顔:スキンスムージングクレンザー
1日2回、朝晩に行うことが推奨されており、洗顔料に含まれているスクラブによって
ニキビの原因になる毛穴の汚れを綺麗に洗浄することが出来ます。
注意点は、力を入れてマッサージしないことです、スクラブ洗顔なので泡立ちがありません
そのため力を入れないと綺麗にならないと思いがちですが、軽くマッサージしてください。
マッサージ時間も顔全体で20秒程度が肌に負担が掛からず綺麗に出来ます。
あとはしっかりと洗い流すことです。

STEP2 薬用美容液:ポアターゲティングトリートメント
薬用美容液は洗顔によって綺麗になった毛穴に対して、有効成分を浸透させます。
加えて保湿作用があるので潤いを持続させる役割があります。
保湿作用はありますが、それでも感想してしまう場合は他の化粧水を追加で使用しましょう。
併用することに問題はありません。

STEP3 クリーム:スキンブライトニングハイドレイター
薬用美容液で毛穴をケアしたあとに適量を顔全体になじませます。
このクリームによってニキビ予防と美白ケア効果があり、潤いのある肌になります。
薬用美容液がしっかりと肌に馴染んでから使用しましょう。
擦るようになじませるのではなく、伸ばすように使うのがポイントです。
非常に延びの良いクリームのため、カタログ通りのパール大で十分です。
それ以上使うとなじみ切らなかった分が白い粉のようになりますので注意しましょう。

このように3ステップをしっかりと行うことで、ニキビ予防に必要な
ポイントを押さえることが出来ます。
ニキビを予防し綺麗な肌を保つためにも、3ステップをしっかりと行いましょう。