ニキビダニはほとんどの人間の顔に寄生しているという
研究結果も出ているほどで、それほど危険性はないそうです。
でも時としてニキビダニが大人ニキビの原因になってしまうことがあるようです。
皮脂が過剰分泌されると皮脂をえさとするニキビダニが増えすぎてしまうのです。
そして大量発生したニキビダニがした排泄物が毛穴を詰まらせてしまいます。

ニキビになっている人が、意外とできていないことが
枕カバーを変えるということです。
寝ている間には想像以上に汗をかきます。
また涎が垂れたりすることもあります。
女性の場合は寝る前に化粧水や乳液をつけるので、それも枕に付着します。
枕カバーは頻繁に洗わないととても不衛生になるのです。
二日に1回は洗いたいものですが、面倒なようなら
タオルを敷いて寝て、それを毎日取り替えるようにしましょう。

肌に触れるものは清潔第一です。
洗面所のタオルも毎日取り替えましょう。
ファンデーションのパフなども使い捨てのものを用意するか
できるだけ短い期間で取り替えるのが良いでしょう。

見落としガチなのが化粧品の使用期限です。
肌に優しい防腐剤フリーのものなどが逆に雑菌が繁殖しやすくなっていて
それがニキビの原因となってしまうことも多いのです。