20代後半になって頃に出てくるニキビを大人ニキビと言います。
分かりやすいように吹き出物という人も少なくないのではないかと思います。
思春期のこののニキビは成長ホルモンによるものなので落ち着いてくる20歳を過ぎた頃落ち着くようになります。
つまり、全く別のものということになりますから、ケアの仕方も少々変えていく必要があると思います。
まず、大人ニキビの原因はホルモンバランスの崩れ、ストレス、食生活などがあげられます。
大人ニキビができている状態の肌は非常にデリケートになっているので、ケアしすぎもよくありません。
適切なスキンケア方法をした方が良いでしょう。
毛穴をきれいにしておくことも大切です。
しかし、こすり過ぎず洗顔のしすぎもよくありません。
ほどほどにしっかりと行うことが大事だと思います。

また大人ニキビは乾燥肌でも出てきます。
保湿もしっかりとしてあげる必要があります。